2016年8月6日 更新

上級者向け!ワンランク上のアクアリウムの作り方

アクアリウムは自分の好きなようにレイアウトできるところが魅力です。今回は、上級者におすすめのグッズを活用したワンランク上のアクアリウムの作り方をご紹介したいと思います。

6,011 view

まずは、基本的なレイアウトを

おおまかにどのようなアクアリウムを完成させたいのかを考え、出来上がりをイメージしながら基本的なレイアウトを行なっていきましょう。まずはレイアウトの基本となる流木を配置します。水槽の中央に置くのか、それとも端に置くのかによって雰囲気がかなり変わってきますので、この工程はとても重要です。次に底砂を使い、床に斜行をつけましょう。手前を低く、後方にかけて高くしていき奥行きを出せば、見た目がすごくおしゃれになりますよ。

では、いよいよグッズを活用しながらの工程です。おすすめはウィローモスをアクセントとして加えることです。ウィローモスとは、世界の温帯地域に分布している苔で、流木などに巻き付けて使うと、流木がまるで盆栽のようになり、華やかな印象のレイアウトに仕上げることができますよ。
レイアウト用流木 枝タイプ

レイアウト用流木 枝タイプ

上級者におすすめしたいワンランク上のレイアウト

基本的なレイアウトが仕上がったら、次は上級者向けの仕上げの工程へと進みましょう。

おすすめのレイアウトとしてご紹介したいものは、石のグッズを使って作る石垣です。手前に小さめの石で石垣を作り、水槽の奥には大きな石を飾ります。石垣の上と下では砂の種類を変え、コントラストを楽しめるようにするといいですよ。水草をたくさん植えるとさらに素敵ですよ。

また、基本的なレイアウトで置いた流木のまわりを、前景草、中景草、後景草などでレイアウトするのもおすすめです。ウィローモスの緑と水草の緑がうまくマッチし、水槽の中が大自然の海のようになって、より迫力が増しますよ。
レイアウト用自然石

レイアウト用自然石

レイアウトはただグッズを配置すればいいというものではありません。統一感を出しながら、適度な数のグッズをバランス良く並べることがとても重要です。上を目指したい方はこういった点に気をつけつつ、自分らしさも表現しながら水槽のレイアウトを楽しんでくださいね。
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水槽のインテリア、拾ってきたものでも大丈夫?

水槽のインテリア、拾ってきたものでも大丈夫?

水槽をかっこよくレイアウトしたいと思ったとき、アクアリウムショップで売っている流木や石を見ると案外高く、購入を躊躇(ちゅうちょ)してしまいますよね。今回は、拾ってきた流木や石の活用法をお教えします。
  1,509 view
流木のコケを綺麗に落としたい!そんな時はどうする!?

流木のコケを綺麗に落としたい!そんな時はどうする!?

水槽に入れるだけで景観に味が出る流木は、多くの人がレイアウトに取り入れているアイテムです。しかし時間が経つと様々なコケが生え、最初のころとは全く違う印象に変わってしまうことも少なくありません。流木についたコケを綺麗に落とすにはどんな方法が有効なのでしょうか。
  513 view
アクアリウムに使う流木の入手方法とアク抜きのアレコレ!

アクアリウムに使う流木の入手方法とアク抜きのアレコレ!

アクアリウムを始める上で、欠かせないのが流木です。流木には様々な形状のものがあるため、その人のセンスが問われるアイテムでもあります。それではそういった流木はどこで入手し、水槽に投入する際にはどのような注意が必要なのでしょうか。気になった人は、この記事をチェックしてください!
  2,288 view
水槽の水換えがぐっと楽になる方法

水槽の水換えがぐっと楽になる方法

アクアリウムをやるうえでは欠かせない水換え。「水換えが面倒だから」という理由でアクアリウムを始めることを躊躇してしまう人もいるほどです。そんな面倒な水換えですが、実は簡単にできる方法があるのをご存じでしょうか。今回は、水槽の水換えがぐっと楽になる方法をご紹介します。
  5,346 view
初心者でも水槽をオシャレに!アクアリウムのレイアウト方法

初心者でも水槽をオシャレに!アクアリウムのレイアウト方法

アクアリウムを始めたいけど、どうレイアウトしたらよいのかわからないという方や、アクアリウムを始めたけど、もうお少しオシャレにしたいという方もいるのではないでしょうか?今回は水槽をオシャレに見せるレイアウトの方法やポイントをご紹介していきたいと思います。
  10,816 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事