2018年5月7日 更新

映画で人気になったナンヨウハギの特徴をご紹介!!

映画で一躍人気者となったナンヨウハギですが、同様に大人気のカクレクマノミと違い意外と知られていないことが多いのではないでしょうか?例えば大きさ、カクレクマノミと違って想像しにくいですよね。どんなところに住んでいるのか、カクレクマノミであればイソギンチャクと共生することは多くの方が知っていますよね。ほかにも、餌は何を食べているのか、どこに生息しているのか等、意外と知られていないことばかりだと思います!今回はそんな人気者のナンヨウハギについてお話したいと思います!!

105 view

ナンヨウハギってどんな魚!?

大きさってどれくらいなのか!?

まず大きさについてご紹介しましょう。なんと全長最大30㎝前後!!といってもあまりピンときませんよね。全長というのは頭(口)の先から尾ヒレの最後までの長さです!簡単に言えば長さ30cm定規一本分。そう考えると長いと思いませんか?また体高(縦の長さ)は20cm弱とされています。すごく簡単にいうとA4のコピー用紙ぐらいです。ナンヨウハギの大きさはA4のコピー用紙1枚分なのです!あくまで成魚の大きさですので小さい幼魚もいれば個体差によって小さいのもいます。幼魚は500円玉くらいのサイズをショップで良く見かけます。
しかしどうでしょうか、意外と大きいんだなと思いませんでしたか!

どこに住んでいるのか!?

大きさについてわかっていただけたところで、お次は生息地についてご紹介します!ナンヨウハギの生息地はインド洋から太平洋の熱帯海域とされ、とても広い地域で観測されています。また日本では高知県以南でも観測されています。意外と身近にいますね!!ではどのような場所を住処にしているのでしょうか?それはサンゴ礁や隠れやすい岩場がある所とされています。なぜかと言うと敵が近づいてきた際に素早く隙間に隠れたり、夜は隙間に入り込み、横になって寝たりするからです!ナンヨウハギは横になって寝るんです!

餌は何を食べているのか??

ナンヨウハギは動物プランクトンも食べますが、基本的に植物食性なので海藻なども好んで食べます。しかし飼育下では生きた海藻をコンスタントに与え続けるのは現実的ではありません。その為、海藻成分の入っている植物性の強い人工飼料なども与える方が良いでしょう。大事なのはバランスです!
いかがでしたか?
ナンヨウハギについて説明しましたが多少なりともイメージが変わったのではないでしょうか?意外と寝る時横になったり、意外と大きかったり、意外とベジタリアンだったり。「へー、そうなんだ。」って思って頂ければ幸いです。

KS wrote it
10 件

オススメの記事今注目の記事