2017年12月20日 更新

カクレクマノミと相性抜群のイソギンチャクの育て方は…?

アニメ映画「ファインディングニモ」で一躍有名になったカクレクマノミ。せっかく海水水槽を始めるならクマノミを飼いたいと思っている方も少なくないでしょう。そんなクマノミと一緒に飼育したいのが、共生関係にもあるイソギンチャクです。しかしイソギンチャクの飼育は大変なことも多く、難易度も比較的高めといわれています。そこで今回はイソギンチャクの飼育や、イソギンチャクとクマノミの関係性についてご紹介していきます。

228 view

イソギンチャクを飼育する前に考えておきたいこと

イソギンチャクは定着にも一苦労

イソギンチャクと一言でいっても様々な種類がいて、種類ごとに定着しやすい場所が異なります。定着させたい場所がそのイソギンチャクの好みの場所でなかった場合は移動してしまうこともあり、場合によってはガラス面に張り付いてしまい景観が崩れてしまう可能性もあるため注意が必要です。

熱帯魚との相性を考える

毒性の強いものや捕食能力が高いイソギンチャクを飼ってしまうと、共生関係の築けない生態が触れた際に弱ってしまったり死んでしまったりする可能性があります。

イソギンチャクは弱りやすい

イソギンチャクは非常にデリケートです。水温や水質などの変化はもちろん、水流の強弱やちょっとした傷などでも死んでしまう可能性があります。魚病薬や駆虫薬などによってもイソギンチャクが死んでしまうため使用ができません。

クマノミとの共生関係が築けないことも

せっかくイソギンチャクが順調に育っていても、必ずしもクマノミなどの熱帯魚と共生関係が築けるとは限りません。また共生できたとしてもクマノミがイソギンチャクをかじってしまい、結果的にイソギンチャクが死んでしまう場合もあります。

イソギンチャクの飼育に必要なもの

水流を作るポンプ

イソギンチャクは淡水の水草とは違い、適度な水流が必要となります。しかもイソギンチャクによって好みの水流の強さが異なるようです。そのため飼育しているイソギンチャクに合った水流を用意する必要があります。ディフューザーなどを使用して、ランダムな水流を作ってあげるとなお良いでしょう。

光源

イソギンチャクは体内に共生している褐虫藻からエネルギーなどを分けてもらっているため、十分な照明が必要不可欠です。イソギンチャクの種類によって蛍光灯で十分なものから、強い光が必要になるものまで様々なので適した光源を用意する必要があります。

適切な水温

一般的にイソギンチャクの適切な水温は25~28℃といわれています。低すぎても活動が悪くなってしまいますし、高すぎても褐虫藻がイソギンチャクから抜け出してしまうといったことが起こるため適切な水温を保つ必要があります。

イソギンチャクとクマノミの共生関係

23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

観賞用メダカの放流が絶対にNGな理由

観賞用メダカの放流が絶対にNGな理由

ペットショップや熱帯魚店で買った外来種を、近くの川や池に放流するのは生態系を崩す恐れのある危険行為として知られています。しかし、メダカのような種であれば、放流しても問題ないと勘違いしている方は意外と多いもの。そこで今回は、たとえ国産のメダカであっても、近くの川などに放流してはいけない理由を細かく解説します。
  40 view
コケの発生を抑える便利なコケ抑制剤!でも注意が必要…!?

コケの発生を抑える便利なコケ抑制剤!でも注意が必要…!?

水槽の水替えや掃除をこまめに行って水質を維持すれば、緑や茶色のコケの発生を抑えることができます。しかし、平日は忙しくて水槽の管理をする暇がないという方も多いでしょう。そんなときにはコケ抑制剤を投入してコケを生えにくくするのも手段の一つですが、使用方法を誤ると取り返しのつかない事態を引き起こしてしまうかもしれません。
  477 view
クラゲをペットにしたい!でも家で飼える?熱帯魚との混泳は?

クラゲをペットにしたい!でも家で飼える?熱帯魚との混泳は?

水の中をゆらゆらと泳ぐクラゲ。その姿に癒されるという方も少なくないと思います。そんなクラゲですが水族館などではよく見かけるものの、家で飼育するというイメージはあまりないのではないでしょうか。そもそもクラゲは家で飼育が可能なのでしょうか。今回はクラゲの飼育についてピックアップしてみました。
  538 view
もしものときに備えよう!水槽の地震対策!

もしものときに備えよう!水槽の地震対策!

地震大国の日本でアクアリウムをしようと思うのであれば、水槽の地震対策は必須といっても過言ではありません。もしも地震対策を怠っていると、大きな地震が起こったときに、熱帯魚だけでなく自分自身や家族に危険が迫る可能性があります。今回ご紹介する地震対策を参考にして、万全の準備をしておいてください。
  556 view
病気の原因にも……熱帯魚の太りすぎに注意!

病気の原因にも……熱帯魚の太りすぎに注意!

熱帯魚を飼っていると愛着が湧いてきて、「たくさん食べる姿が可愛いから」とついつい餌をあげすぎてしまいがち。しかし、他の生き物と同じく、餌のやりすぎは熱帯魚の肥満を招く原因となります。ここでは、熱帯魚が肥満になることのデメリットや、肥満にさせないための対策についてご紹介します。
  808 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事