2017年4月5日 更新

水槽の水換えがぐっと楽になる方法

アクアリウムをやるうえでは欠かせない水換え。「水換えが面倒だから」という理由でアクアリウムを始めることを躊躇してしまう人もいるほどです。そんな面倒な水換えですが、実は簡単にできる方法があるのをご存じでしょうか。今回は、水槽の水換えがぐっと楽になる方法をご紹介します。

7,661 view

水槽の水換えの基本

アクアリウムでは、フィルターと呼ばれるろ過器を水槽に設置し、アンモニアや硝酸塩といった有害物質を無害化するバクテリアの住みかを作ります。しかし、この「ろ過サイクル」が正常に働いていてもバクテリアでは分解しきれない有害物質が溜まってくるため、定期的に水換えをする必要があります。

水換えの頻度は水槽内で飼育する生体の数や、水槽を立ち上げてからどれくらい経っているかによって異なりますが、おおよそ1~2週間に1度が目安と言われています。水換えの際は全ての水を一気に換えるのではなく、1回につき水槽の1/3程度の水を換えます。

これは、水槽の水を全て入れ換えると重要な働きをするバクテリアがいなくなってしまうためです。また、急激な水質の変化は飼育している生体にも悪影響を及ぼします。

水槽の水換えの方法

一般的には、以下のような方法で水換えを行います。

(1)ポンプを使って水槽内の水を吸い上げ、吸い上げた水をバケツで受ける。
(2)バケツの水を捨てる。
(3)バケツに水道水を汲み、お湯を足して水温を水槽内の水の温度に合わせる。
(4)温度を調節したバケツの水に水質調整剤(塩素中和などのため)を入れる。
(5)バケツの水を水槽に静かに注ぐ。

所要時間は約15分ですが、ポンプをプッシュし続けたり重いバケツを運んだりする必要があるので、面倒と感じる人が多いのもうなずけます。

水槽の水換えを楽にするには?

電動タイプのポンプ

電動タイプのポンプ

水替えをもっと楽にしたい場合は、自動ポンプを使うのがおすすめです。自動ポンプで水を吸い上げることで、手動でプッシュして吸い上げるのに比べて労力が大幅に軽減されます。新しい水を入れるときにも、自動ポンプを使えばバケツを持ちあげることなく水を足すことができます。

また、吸い上げた水をバケツで受ける場合は水を捨てるために重いバケツを持ち運ぶ必要がありますが、ポンプの先に長いホースを取り付け、ベランダやお風呂など水を捨てられる場所まで引っ張ればその労力も不要になります。重いバケツを運ぶのが億劫だという人はぜひ覚えておきましょう。

グッズを使って水槽・アクアリウムの掃除を楽に!

手間がかかると思われがちな水換えですが、自動ポンプや長いホースといった便利グッズを導入するだけでぐっと楽になります。普段の水換えでぜひ実践してみてください。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ガラス水槽とアクリル水槽はどっちが良い?特徴や違いを比較!

ガラス水槽とアクリル水槽はどっちが良い?特徴や違いを比較!

「アクアリウムを始めよう!」そう思った時に、ほぼ必ずといっていいほど必要となるのが水槽です。水槽にはガラス水槽とアクリル水槽があり、それぞれ違った特徴を持っています。そこで今回はガラス水槽とアクリル水槽の特徴や水槽の選び方などをご紹介していきます!
  654 view
中古の水槽はここに注目!少しでも良い水槽を見極めましょう

中古の水槽はここに注目!少しでも良い水槽を見極めましょう

「アクアリウムを始めてみたいけど、費用が…」「買い換えたいけど、お金が…」そんな悩みを持っている方も少なくないはずです。そんな時に比較的安価で手に入れることのできる中古品は非常に重宝しますよね。しかし中古品は購入前にしっかりと見極めなければ「安物買いの銭失い」になってしまうことも…特に水槽は状態が悪いものでは水漏れしてしまう可能性があり、大惨事になってしまいかねません。そこで今回は中古の水槽を買う際にチェックしておきたいポイントについてのお話です。
  387 view
水換え回数を減らせる?巷で噂の落ち葉水槽とは?

水換え回数を減らせる?巷で噂の落ち葉水槽とは?

2005年ごろ、インターネットの有名掲示板で提唱された「落ち葉水槽」というメソッドをご存知でしょうか。これは水槽内に広葉樹の落ち葉を入れると水槽の硝酸濃度が下がるというもので、正常な運用を続けることで1年以上水を交換しなくても熱帯魚の生育に理想的な水質を保つことができるといいます。落ち葉水槽という言葉が誕生して10年以上が経過した今、落ち葉水槽メソッドはアクアリウム愛好家の間でどのように評価されているのかを調べてみました。
  1,534 view
アクアリウムに使う流木の入手方法とアク抜きのアレコレ!

アクアリウムに使う流木の入手方法とアク抜きのアレコレ!

アクアリウムを始める上で、欠かせないのが流木です。流木には様々な形状のものがあるため、その人のセンスが問われるアイテムでもあります。それではそういった流木はどこで入手し、水槽に投入する際にはどのような注意が必要なのでしょうか。気になった人は、この記事をチェックしてください!
  3,381 view
手間いらず!面倒くさがりな初心者にオススメな水槽セット

手間いらず!面倒くさがりな初心者にオススメな水槽セット

初心者が熱帯魚に必要なグッズを買い揃える中で1番悩んでしまうのは、やはり水槽なのではないでしょうか。たくさんの種類があり、どれがいいのかわからなくなってしまいますよね。そこで今回は、面倒くさがりなあなたにおすすめしたい、メンテナンスが簡単な水槽セットをご紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてくださいね。
  6,839 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事