2017年7月14日 更新

水換え回数を減らせる?巷で噂の落ち葉水槽とは?

2005年ごろ、インターネットの有名掲示板で提唱された「落ち葉水槽」というメソッドをご存知でしょうか。これは水槽内に広葉樹の落ち葉を入れると水槽の硝酸濃度が下がるというもので、正常な運用を続けることで1年以上水を交換しなくても熱帯魚の生育に理想的な水質を保つことができるといいます。落ち葉水槽という言葉が誕生して10年以上が経過した今、落ち葉水槽メソッドはアクアリウム愛好家の間でどのように評価されているのかを調べてみました。

6,170 view

落ち葉水槽とは

水槽を立ち上げたら、水槽内の水の1/3程度を入れ替える水換えを1週間に1度くらいのペースで行うことが一般的です。エサの食べ残しやフンなどで富栄養化した飼育水はそのまま放置するとコケが発生し、水質や見栄えが悪化する原因になります。生体の生育環境を良好に保つためには定期的な水換えは必須であるというのが常識ですが、水槽に落ち葉を入れておけば水質を維持できる、と提唱したのが落ち葉水槽です。

落ち葉水槽のメカニズムはこう分析されている

熱帯魚を飼育する水槽に広葉樹の落ち葉を入れると、落ち葉の表面に従属栄養細菌の膜ができます。従属栄養細菌とは簡単にいうと食物連鎖の分解者であり、この細菌が落ち葉自体だけでなく、水槽内の余分な栄養である硝酸塩をも吸収するため、水槽内の硝酸塩濃度が下がるというのが落ち葉水槽の仕組みと考えられています。

しかし落ち葉を水槽に入れることによって水質を維持することができても、水の色を透明に保つことは困難です。自然界のパワーバランスを水槽内で再現したいという方は落ち葉水槽の詳しい方法を調べてやってみるといいかもしれませんが、クリアな景観が損なわれることだけは頭に入れておきましょう。

拾ってくる落ち葉は薬剤にまみれている可能性も!

落ち葉水槽と同様、水槽の環境を自然の状態に近づける目的で商品化されているのが「マジックリーフ」です。マジックリーフは東南アジアや南米などに生息する木の枯れ葉で、有害な重金属イオンを無害化する「タンニン」が豊富に含まれています。また、水質が酸性に傾くためベタ水槽の水質調整にはよく用いられています。

家の近くで拾った葉っぱには、水槽内の生き物にとって有害な農薬や微生物が付着している危険があるため、むやみに水槽内に落ち葉を入れるのは得策ではありません。心配な方は市販されているマジックリーフを説明書通りに使って、生体の健康を守りましょう。
画像はマジックリーフ

画像はマジックリーフ

落ち葉水槽は本当に効果があるのか

水槽内に枯れた水草を放置すると水質が悪化するのに、落ち葉を入れると水質が改善されるという落ち葉水槽の不思議さは、化学に詳しいアクアリストの興味関心を引き、瞬く間に話題となりました。しかしそれから10年ほどたった今、落ち葉水槽はある意味で都市伝説化されています。落ち葉水槽を提唱した人物は、実験を重ねて特許を取得したという噂もありますが、落ち葉水槽に関してのノウハウを知るには第一人者に直接尋ねてみるしかないのかもしれません。
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水槽の水漏れにご注意!原因&対策を知ろう

水槽の水漏れにご注意!原因&対策を知ろう

アクアリウムを行ううえで、大きな不安となるのが「水槽の水漏れ」です。水漏れは水槽内にも水槽外にも大きな悪影響を及ぼすため、なんとしても防がなければいけません。そのためには、水漏れの原因にどのようなものがあるか知り、しっかりとした対策を練る必要があります。
  2,648 view
水槽から嫌な臭いが…原因と対策をご紹介!

水槽から嫌な臭いが…原因と対策をご紹介!

生き物を飼育する以上は、フンやエサなどの独特な臭いから逃れることはできません。しかし、匂いの原因に適切な対応をすることで、不快な臭いを最小限にとどめることは可能です。今回は水槽から嫌な臭いがしたときに確認すべきポイントと、臭いを除去する方法をご紹介します。
  4,521 view
ガラス水槽とアクリル水槽はどっちが良い?特徴や違いを比較!

ガラス水槽とアクリル水槽はどっちが良い?特徴や違いを比較!

「アクアリウムを始めよう!」そう思った時に、ほぼ必ずといっていいほど必要となるのが水槽です。水槽にはガラス水槽とアクリル水槽があり、それぞれ違った特徴を持っています。そこで今回はガラス水槽とアクリル水槽の特徴や水槽の選び方などをご紹介していきます!
  4,238 view
中古の水槽はここに注目!少しでも良い水槽を見極めましょう

中古の水槽はここに注目!少しでも良い水槽を見極めましょう

「アクアリウムを始めてみたいけど、費用が…」「買い換えたいけど、お金が…」そんな悩みを持っている方も少なくないはずです。そんな時に比較的安価で手に入れることのできる中古品は非常に重宝しますよね。しかし中古品は購入前にしっかりと見極めなければ「安物買いの銭失い」になってしまうことも…特に水槽は状態が悪いものでは水漏れしてしまう可能性があり、大惨事になってしまいかねません。そこで今回は中古の水槽を買う際にチェックしておきたいポイントについてのお話です。
  1,560 view
水槽の水換えがぐっと楽になる方法

水槽の水換えがぐっと楽になる方法

アクアリウムをやるうえでは欠かせない水換え。「水換えが面倒だから」という理由でアクアリウムを始めることを躊躇してしまう人もいるほどです。そんな面倒な水換えですが、実は簡単にできる方法があるのをご存じでしょうか。今回は、水槽の水換えがぐっと楽になる方法をご紹介します。
  22,919 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事