2017年7月20日 更新

オカヤドカリを飼ってみよう!!

海水魚はキレイだけど管理や設備など色々と大変そう、、、。でも海の生き物を飼ってみたい! そんな方にオススメなのが比較的手間のかからない癒し系のオカヤドカリです。 今回はオカヤドカリの飼育方法についてご紹介いたします。

235 view

オカヤドカリとは?

熱帯地方に生息しているヤドカリの仲間で、その名前の通り陸で生活しています。

飼育に必要なものは?

飼育ケース

プラケースなどフタがしっかり出来るものが良いでしょう。ケースの大きさは、飼育する数と体の大きさで選びましょう。オカヤドカリは脱皮を繰り返してどんどん大きくなるので、あまり詰め込みすぎず、余裕を持った大きさで飼育しましょう。

エサ・水

オカヤドカリは雑食性なので、ご飯・パン・野菜など基本的に何でも食べますが、カルシウム等を補ってくれる専用フードがあるので、こちらを与えてあげるのが良いでしょう。また、飲み水は必須です。小皿等の水入れを用意し、塩素(カルキ)を抜いた水を入れてあげましょう。
オカヤドカリ専用フード

オカヤドカリ専用フード

底砂・貝殻・保温器具

・底砂
オカヤドカリは、暑さや寒さ、乾燥から身を守るために底砂にもぐる習性があるので、底砂が必要です。サンゴ砂を入れると南国のような雰囲気が楽しめますよ!
・貝殻
成長して貝が狭くなってくると大きな貝に引っ越しをします。先ほどもお話しした通り、オカヤドカリは脱皮を繰り返してどんどん大きくなるので、色々なサイズの貝をたくさん入れてあげてください。
・保温器具
10℃以下になると弱ってしまうので、冬場は保温器具が必要になります。パネルヒーターなどの保温器具を使って20~25℃に保ってあげましょう。
画像は保温器具・貝殻・サンゴ砂

画像は保温器具・貝殻・サンゴ砂

植物や遊具なども入れてレイアウトしましょう

植物や遊具なども入れてレイアウトしましょう

初心者でも飼いやすい!!

オカヤドカリは、大げさな飼育道具を揃えたり、こまめに管理をしてあげなくても比較的簡単に飼育することができます。ぜひ一度愛嬌たっぷりのオカヤドカリを飼ってみてはいかがでしょうか?
オカヤドカリとポップコーン(エサ)

オカヤドカリとポップコーン(エサ)

18 件

オススメの記事今注目の記事