2017年1月6日 更新

外見と泳ぎ方が特徴的!ブラックゴーストの魅力

ブラックゴーストは、独特な見た目とユニークな動きをするため、昔から人気のある熱帯魚です。しかし、飼育方法は少しだけ難しく、混泳時に他の魚との相性を考えることも必要です。そこで、ブラックゴーストの魅力を堪能できるように、飼育方法のコツをご紹介します。

324 view

ブラックゴーストの特徴と魅力

ブラックゴーストという名前からもわかるように、真っ黒な体をしており、頭部と尻尾に白いラインが入っています。
見た目以上にインパクトがあるのはその泳ぎ方で、なんと水中を後ろ向きに泳ぐこともできるんです。もちろん、普通に泳ぐこともできます。そのユニークな泳ぎ方に魅了されて、購入してしまう方もいますが、購入前に知っておいて欲しいことがあります。
ブラックゴーストはとても愛嬌があり温厚そうな見た目ですし、単独で飼育していると、物陰に隠れることが多いので臆病そうに見えますが、同種同士を混泳するとお互いに追いかけあったりします。また、他の魚のヒレをかじってしまうこともあります。そのため、実は混泳に不向きな熱帯魚なのです。
「ブラックゴーストは大人しい魚」という風に言われることもありますが、それはサイズが同じくらいの魚と比べたら大人しいという意味だということを忘れないでください。

ブラックゴーストを飼育するコツ

ブラックゴーストは養殖が盛んな熱帯魚でもあり、体長が10㎝に満たない個体が店頭に並んでいることがあります。しかし、ブラックゴーストは成長こそ遅いものの、成魚になると30cm程まで大きくなる魚です。
水質に関しては弱酸性~中性が良いとされています。しかし、水が古すぎると肌荒れを起こしてしまいます。また、白点病という病気にかかりやすい魚なので、水質管理はしっかり行いましょう。
エサに関してですが、ブラックゴーストは夜行性なので、エサを与えるタイミングは消灯後が良いです。人工飼料も食べますが、食いつきが悪いことがあります。その時は、生餌や冷凍アカムシを与えてください。また、日中の隠れ家として土管などを用意して環境を整えましょう。
飼育方法に注意すればとても魅力的な熱帯魚なので、購入前に知識を蓄えておきましょう。
6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

成長すると外見が変化する!不思議な魚エンツユイとは?

成長すると外見が変化する!不思議な魚エンツユイとは?

成長すると外見が変わるエンツユイ!その成長を見守ろうとするならば、エンツユイの生態に関する勉強や、飼育設備を整える努力が必要です。ぜひ飼育を成功させて、その身体の変化の謎を解き明かしましょう。
  433 view
不思議な外見が特徴的。バンジョーキャットの特徴と飼育法

不思議な外見が特徴的。バンジョーキャットの特徴と飼育法

バンジョーキャットという魚をご存知でしょうか?不思議な形をしているので、普通の魚じゃ物足りないという熱帯魚好きの方には、かなりオススメです。 ちなみにバンジョーキャットという名前は、バンジョーという名前の三味線に似た楽器の形に由来しています。 今回は、バンジョーキャットの特徴と、飼育方法についてご紹介します。
  343 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事