2017年10月29日 更新

水草を植える時はどうする?植え方講座!

アクアリウムを始める時、ほとんどの場合は水草を植えることになるかと思います。しかし水草は、ただ底砂に植えればいいという訳ではありません。間違った方法で植えていると、後日せっかく植えた水草が浮いてきてしまったり水草が枯れてしまったりする可能性があります。そこで今回は水草のタイプ別に正しい植え方をご紹介していきたいと思います。

6,644 view

有茎草の正しい植え方!

主な有茎草

ハイグロフィラ・バコパ・モンニエリ・ロタラ・ルドウィジア・リシマキア etc...

下処理

茎の下部分(色の薄くなっている部分)をカットし、植えた時に埋まってしまいそうな下の方の葉を取り除きます。水草の種類によっては茎が折れやすいものもあるため注意しましょう。
下の葉をカットした状態

下の葉をカットした状態

植え方

ピンセットを使用し一本一本植えていきましょう。有茎草は節の部分から根が生えてくるため、節の部分をしっかりと植える必要があります。この際垂直ではなく、少し斜めに植えるようにすると抜けにくくすることが可能です。

植える際は隣の水草と葉が重ならないように間隔を空けるようにしましょう。生長することでボリュームが増す種類の場合は、広めに間隔をとっておくと安心です。
少し斜めにして植えてみましょう

少し斜めにして植えてみましょう

葉が重ならない程度の間隔をあける

葉が重ならない程度の間隔をあける

ロゼット型の正しい植え方!

主なロゼット型

アマゾンソード・エキノドルス・クリプトコリネ・バリスネリア ctc...

下処理

まずポットに入っているものを購入した場合は、ポットから取り出し根元についているウールを洗いながらしっかりと落とす必要があります。色が変化している・枯れている葉があった場合はなるべく根元から取り除きましょう。根が長い場合は植えやすいように根も短めにカットします。

植え方

植える際に根元の茎部分を掴んでしまいがちですが、茎を傷つけやすいため根っこの部分を掴むようにしましょう。有茎草と違って少し植えづらいかもしれませんが、「くの字」を描くように植えるとよいでしょう。バリスネリアなど種類によっては深くまで植えすぎてしまうと枯れてしまうものもあるため注意が必要です。

活着する水草の植え方!

29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マンションでアクアリウムをするなら知っておきたい保険の話

マンションでアクアリウムをするなら知っておきたい保険の話

アクアリウムを長く続けていると、どんなに注意していても1度や2度は「水漏れ」を経験することになるでしょう。もちろん水漏れは起きないに越したことはありませんが、不注意、設備の不備・劣化、事故など水漏れに繋がりうる原因は数多くあります。そこで今回は、いざというときのために知っておきたい保険についてお届けします。
  2,948 view
正しい冬眠のさせ方 ~メダカ編~

正しい冬眠のさせ方 ~メダカ編~

「比較的飼いやすい魚」と評判のメダカ。他の熱帯魚と混泳させたりしながら、自宅で飼っている人も多いのではないでしょうか?飼育が容易なメダカですが、冬眠する魚の一種としても知られています。そこで今回はメダカの冬眠時期や、用意しておくべきもの、注意点などをご紹介します。
  1,674 view
正しい冬眠のさせ方 ~金魚編~

正しい冬眠のさせ方 ~金魚編~

縁日などでもよく見かける金魚。「一度は飼ったことがある」という方も多いのではないでしょうか。そんな非常になじみの深い金魚ですが、じつは金魚は冬眠する魚というのをご存知でしたか?最近では温かい室内水槽で飼育することが多くなっていることもあり、冬眠についてあまりわからないといった方も増えてきているようです。そこで今回は金魚の冬眠についてご紹介していきます。
  2,750 view
一人暮らしに癒しを!アクアリウム始めてみませんか?

一人暮らしに癒しを!アクアリウム始めてみませんか?

一人暮らしを始めてから「家で何か飼いたいな」と思っている人はいませんか?おすすめは熱帯魚です!疲れて帰ってきたときや、休日一人で過ごすときなど、元気よく泳ぎまわる熱帯魚を見て癒されるという人が続出しています。そこで今回は、アクアリウムの魅力や必需品、飼いやすい熱帯魚をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!
  3,224 view
水を綺麗に!水槽の水質浄化に必要なのは…

水を綺麗に!水槽の水質浄化に必要なのは…

アクアリウムをしていく上で避けては通れない水質の悪化。水槽立ち上げの際に水が濁ってしまったり、油膜ができてしまったりと様々な問題が起こることでしょう。今回はそんな悪化してしまった水を浄化するために必要なことをまとめていきたいと思います。
  4,046 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事