2017年2月2日 更新

インテリアとしても楽しみたい!水槽をおしゃれにする方法

熱帯魚を飼育する水槽をおしゃれにレイアウトするにはどうすればいいのでしょうか。今回は、初心者の方でも簡単にできるレイアウトの方法をご紹介したいと思います。ほんのひと手間で見違えるほどおしゃれな水槽になりますので、ぜひ自分好みにレイアウトしてみてくださいね。

6,239 view

水槽にバックスクリーンを貼る

熱帯魚を飼育する水槽には水がはいっており、当然、色は透明になっています。すると、フィルターやパイプ、ヒーターの電源コードなどが丸見えになってしまい、寂しい印象を受けてしまいます。そこで、バックスクリーンを貼って水槽の印象をがらりと変えてしまいましょう。バックスクリーンには黒色や青色、すりガラス風といった種類があります。お好きな色で水槽をきれいにレイアウトしましょう。

岩組や流木を使って本格的なレイアウトを!

岩は同じものでも置く角度によって水槽の印象が大きく変わります。水槽をおしゃれにレイアウトするなら、同系色で滑らかなかたちをしたものを選ぶようにしましょう。自然な雰囲気を再現するためには、階層を意識しながら水槽の後ろから岩を並べていくことがポイントです。また、同じように流木を置いてもおしゃれに見えます。水槽の他のものとのバランスを考えて流木の種類や色を選ぶことで、いろいろなレイアウトを楽しむことができますよ。

照明にもこだわりを

熱帯魚を飼育する水槽には照明が必要です。これは、熱帯魚たちの体内時計を調節する意味もあります。水槽で使うことができる照明には、蛍光灯、LED、メタルハライドランプの3種類があります。この3つの照明はもちろん価格や必要な電気代も異なりますし、照明が当たった際の雰囲気も違ってきます。3つの照明にはそれぞれの良さがありますので、自分の理想の水槽のレイアウトに合わせて選んでみましょう。

水槽のレイアウトを楽しむことは、熱帯魚を飼育するうえでの楽しみの1つでもあります。いろんなレイアウトに挑戦してみましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

熱帯魚に合わせて水草も変えよう!水草の種類と選び方

熱帯魚に合わせて水草も変えよう!水草の種類と選び方

熱帯魚だけが泳ぐ水槽は何だか殺風景なもの。熱帯魚の飼育にだんだん慣れてくると、水槽内をきれいにレイアウトしてみたくなりませんか?そこで今回は水草の種類と上手な選び方を初心者の方にも分かりやすくご紹介します。
  3,836 view
見せ方にもこだわりたい!水槽レイアウト集

見せ方にもこだわりたい!水槽レイアウト集

熱帯魚を飼うのであれば、水槽のレイアウトも楽しみましょう。今回は、おすすめしたい水槽のレイアウトをいくつかご紹介したいと思います。ぜひこちらを参考に、水槽のレイアウトを楽しんでくださいね。
  2,877 view
初心者でも飼える!人気の高いカクレクマノミの飼育方法

初心者でも飼える!人気の高いカクレクマノミの飼育方法

種類の多いクマノミの中でも小さく、鮮やかなオレンジ色が印象的なカクレクマノミ。可愛らしい姿で人気のカクレクマノミは、初心者でも飼える丈夫な魚です。今回はカクレクマノミを飼う前の準備や飼育方法についてご紹介します。
  3,428 view
これを読めば分かる。アクアリウム初心者の水槽立ち上げ

これを読めば分かる。アクアリウム初心者の水槽立ち上げ

今ではベテランのアクアリストも最初はみんなアクアリウム初心者ですよね。アクアリウム初心者が水槽を立ち上げるときは右も左もわからず苦労するものです。 今回はアクアリウム初心者さんへ水槽の立ち上げについてお話します。
  3,248 view
これさえあれば大丈夫!熱帯魚を飼い始める際の三種の神器

これさえあれば大丈夫!熱帯魚を飼い始める際の三種の神器

アクアリウムを眺めながらほっと一息。こんな生活に憧れている方も多いと思います。でも、アクアリウムって難しそう…。道具もたくさん揃えなきゃいけないんじゃないの? いいえ、そんなことはありません。コツさえつかめば意外と簡単なものです。「じゃあ、始めてみようかな?」そんな初心者の為に、これさえあればすぐに熱帯魚が飼える3つのアイテムの選び方を紹介します。
  1,785 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事