2017年10月7日 更新

中古の水槽はここに注目!少しでも良い水槽を見極めましょう

「アクアリウムを始めてみたいけど、費用が…」「買い換えたいけど、お金が…」そんな悩みを持っている方も少なくないはずです。そんな時に比較的安価で手に入れることのできる中古品は非常に重宝しますよね。しかし中古品は購入前にしっかりと見極めなければ「安物買いの銭失い」になってしまうことも…特に水槽は状態が悪いものでは水漏れしてしまう可能性があり、大惨事になってしまいかねません。そこで今回は中古の水槽を買う際にチェックしておきたいポイントについてのお話です。

382 view

まずは水槽の傷をチェック!

まずは基本中の基本である傷のチェックです。大きな傷があればそれだけ壊れたり水漏れのリスクは高くなりますし、見栄えもあまり良くはありません。まずは表面に傷がないか周りをしっかりとチェックしましょう。この際水槽の底の傷が気になるかもしれませんが、底砂などで隠れるため小さい擦り傷程度であれば問題ありません。

多かれ少なかれ中古品に傷がついているのは仕方がないので、「自分の許容できる範囲内の傷かどうかを見極める」くらいの気持ちで見ていくと良いでしょう。

水槽の繋ぎ目は入念に!

水槽にも寿命があり長く使っていれば、いつか必ず水が漏れたり割れてしまうことになるでしょう。そうした寿命は水槽の繋ぎ目部分に現れるといわれていて、質の良い中古の水槽を見極める際には非常に重要なポイントとなります。

ガラス水槽

ガラス水槽の際は「繋ぎ目のシリコン部分の劣化具合」に注目しましょう。シリコンの端が浮き上がっているものやしっかりついていないものなどは避けた方が無難です。

アクリル水槽

アクリル水槽の場合は「アクリル板の繋ぎ目気泡」に注目しましょう。繋ぎ目の気泡の大きさが大きく、外と繋がりそうになっているものは危険です。気泡がなければ問題はありません。

水槽の形やサイズに変化はないかを見てみる!

ガラス水槽ではあまり起こることがありませんが、アクリル水槽では水槽が膨らんでいたり変形していることがあります。側面から覗きこんだり、水槽の寸法を測って膨らみや、ゆがみがないかをチェックしてみましょう。

中古品なので多少のゆがみであればまだ許容できますが、ゆがみが大きく出ているものなどは避けた方が無難といえます。

質の良い中古アイテムを見極めて賢くアクアリウム!

アクアリウムはなにかとお金がかかってしまうため、少しでも費用を抑えたいという方には中古品の購入も一つの手段です。状態の良い水槽を選べば中古品でも水漏れなどのリスクを抑えることができるため、しっかりと見極めて少しでも安く質のいい水槽をゲットしましょう!
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ガラス水槽とアクリル水槽はどっちが良い?特徴や違いを比較!

ガラス水槽とアクリル水槽はどっちが良い?特徴や違いを比較!

「アクアリウムを始めよう!」そう思った時に、ほぼ必ずといっていいほど必要となるのが水槽です。水槽にはガラス水槽とアクリル水槽があり、それぞれ違った特徴を持っています。そこで今回はガラス水槽とアクリル水槽の特徴や水槽の選び方などをご紹介していきます!
  642 view
水換え回数を減らせる?巷で噂の落ち葉水槽とは?

水換え回数を減らせる?巷で噂の落ち葉水槽とは?

2005年ごろ、インターネットの有名掲示板で提唱された「落ち葉水槽」というメソッドをご存知でしょうか。これは水槽内に広葉樹の落ち葉を入れると水槽の硝酸濃度が下がるというもので、正常な運用を続けることで1年以上水を交換しなくても熱帯魚の生育に理想的な水質を保つことができるといいます。落ち葉水槽という言葉が誕生して10年以上が経過した今、落ち葉水槽メソッドはアクアリウム愛好家の間でどのように評価されているのかを調べてみました。
  1,511 view
水槽の水換えがぐっと楽になる方法

水槽の水換えがぐっと楽になる方法

アクアリウムをやるうえでは欠かせない水換え。「水換えが面倒だから」という理由でアクアリウムを始めることを躊躇してしまう人もいるほどです。そんな面倒な水換えですが、実は簡単にできる方法があるのをご存じでしょうか。今回は、水槽の水換えがぐっと楽になる方法をご紹介します。
  7,616 view
手間いらず!面倒くさがりな初心者にオススメな水槽セット

手間いらず!面倒くさがりな初心者にオススメな水槽セット

初心者が熱帯魚に必要なグッズを買い揃える中で1番悩んでしまうのは、やはり水槽なのではないでしょうか。たくさんの種類があり、どれがいいのかわからなくなってしまいますよね。そこで今回は、面倒くさがりなあなたにおすすめしたい、メンテナンスが簡単な水槽セットをご紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてくださいね。
  6,814 view
水槽の水質を検査してみませんか?

水槽の水質を検査してみませんか?

アクアリウムをする際、欠かせないのが水質の管理です。水槽内の水質が適正な値になっていないと、熱帯魚や水草が病気になったり死んでしまう可能性があったりするためです。しかし、アクアリウム初心者の方は意外と水質に関する知識が乏しい方も多いもの。そこで今回は検査するべき項目や、水質検査の方法などについてまとめてみました。
  241 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事