2017年3月13日 更新

大きなコブが特徴的!フラワーホーンの特徴と飼育法

額の大きなコブと鮮やかな模様が特徴的で人気のある熱帯魚「フラワーホーン」。今回は、初心者にも飼いやすいと言われているフラワーホーンの特徴や、飼育の際の注意点などをご紹介していきたいと思います。

157 view

フラワーホーンはどんな熱帯魚?

フラワーホーンは、2001年に「シクラソマ」に「シクリッド」を掛け合わせて東南アジアで生み出された改良品種の熱帯魚です。作られた種なので、もちろん自然界には存在しません。最近では、色々な組み合わせで交配されたバリエーション豊富なフラワーホーンを見ることができます。

風水が信じられている地域では、フラワーホーンの鮮やかな赤色や黒い斑点、体にちりばめられた青色から「幸運を呼ぶ魚」とされています。

フラワーホーンの魅力・特徴

フラワーホーンの特徴は、何と言っても鮮やかな体色と額の大きなコブ。特に、額のコブは非常に個性的ですよね。その他の特徴としては、水質にうるさくないことやストレスに強いこと、エサの好き嫌いがあまりないことなどが挙げられ、とても飼育しやすい熱帯魚だと言われています。

さらに興味深いのは、フラワーホーンは飼い主の顔を覚え、飼い主に懐く熱帯魚であるということ。人に近付いてきたり、人の後を追いかけるような行動をとることがあるので、犬や猫のようなペットとしての可愛さを感じることができるはずです。

フラワーホーンを飼育する際の注意点

水槽

フラワーホーンは最大で30cmほどになる大きな熱帯魚ですが、水質の悪化や水槽の狭さなどのストレスに強いため、60cm規格の水槽でも飼育できます。ただし、いくらストレスに強いと言ってもやはり水換えなどのメンテナンスは必要です。水質に神経質になる必要はありませんが、水温は28~30℃ほどの少し高めに設定するのがポイントです。

エサ

フラワーホーンは、フラワーホーン用の人工飼料や生餌など基本的になんでも食べることで知られています。とはいえ、体格の維持や色を美しくする色揚げなどを考えるならば、栄養の偏りなどに気をつけながらエサを与える必要があります。

混泳

フラワーホーンはシクリッドの仲間で、性格が非常にキツく凶暴なため混泳には向きません。フラワーホーン同士の混泳では激しく争い、弱いほうがボロボロにされてしまいます。

セパレーターなどで区切って他の熱帯魚と一緒に飼育することもありますが、しっかりと固定しておかないと外してしまうこともあるので注意が必要です。

フラワーホーンは飼育がとても簡単!

フラワーホーンは非常に強い魚で、初心者でも飼いやすい熱帯魚だとされています。病気になっても薬に強く、治療がしやすいのが特徴です。あなたも、ペットのように懐いてくれるフラワーホーンと一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか?
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

丈夫で飼いやすい熱帯魚「ラスボラ」の魅力に迫る

丈夫で飼いやすい熱帯魚「ラスボラ」の魅力に迫る

種類が豊富で混泳にも向いており、飼いやすいことで初心者にも人気の「ラスボラ」。今回は、ラスボラの魅力や飼育の際の注意点などをご説明していきましょう。
  226 view
たくさんの背びれが特徴的!ポリプテルス・セネガルスの特徴と飼育法

たくさんの背びれが特徴的!ポリプテルス・セネガルスの特徴と飼育法

エンドリケリーやビキール、ザイールグリーンなど多くの種類がいるポリプテルス。そのなかでも比較的小柄であり、初心者向けとも言われる熱帯魚が「ポリプテルス・セネガルス」です。今回はポリプテルス・セネガルスの魅力や、飼育するの際の注意点などをご説明していきます。
  176 view
まるで芸術!群泳する熱帯魚の種類とその魅力

まるで芸術!群泳する熱帯魚の種類とその魅力

綺麗な熱帯魚が群れになって、同じ方向に向かって泳ぐ姿は本当に美しいですよね。「熱帯魚を飼育するなら、群泳する種類の熱帯魚を飼いたい」と考えている人はかなり多いと思います。そこで、群泳する習性のある熱帯魚の魅力をご紹介していきたいと思います。あなたが飼いたいと思える熱帯魚探しの参考にしてくださいね。
  2,499 view
誰もが知ってる熱帯魚!グッピーの魅力と種類

誰もが知ってる熱帯魚!グッピーの魅力と種類

初心者の飼育にもおすすめとされているグッピー。グッピーはとってもきれいな体色をしていて飼いやすく、種類も多いのでどの種類を飼育しようか考えるのも楽しいです。今回は、人気の熱帯魚の代表、グッピーの種類とその魅力にせまります。熱帯魚の飼育を始める人も、すでに鑑賞魚を飼育していて、これから熱帯魚を新たに購入しようと考えている人も、ぜひ読んでくださいね。
  1,199 view
屋外でも飼える熱帯魚!その種類と特徴とは?

屋外でも飼える熱帯魚!その種類と特徴とは?

室内でしか飼育できないと思いきや、屋外でも飼育できるのが魅力の熱帯魚。 やはり室内よりも気を使う項目は多いのですが、慣れれば美しい熱帯魚の世界を外でも楽しむことができます。 今回は比較的、屋外に強い熱帯魚の種類とその特徴についてご紹介します。
  1,984 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事