2017年2月16日 更新

グッピーを混泳させる時に、相性の良い熱帯魚・悪い熱帯魚

グッピーは色鮮やかな体と大きな尾びれが特徴の熱帯魚です。育てやすいことや、繁殖にも挑戦しやすいことから熱帯魚飼育の入門に最適な種としても知られています。グッピーの飼育に慣れてきたら、ほかの魚と混泳させて味のある水槽を作ってみませんか? 今回はグッピーと同じ水槽で泳ぐ仲間として、向いている種と向かない種をご紹介します。

37,199 view

混泳の相性を理解しましょう

グッピーだけでなく、混泳させたい熱帯魚の特性も正しく理解することで、より一層楽しい熱帯魚ライフを過ごしましょう。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

熱帯魚の混泳に向き・不向きはある?

熱帯魚の混泳に向き・不向きはある?

アクアリウムをしていると多くの熱帯魚を水槽の中に入れたいと思うことはありませんか?沢山の熱帯魚が泳ぐ水槽は、それだけで満足感がありますよね。しかし一つの水槽で複数種類の熱帯魚を飼育する場合気をつけなければいけないことがあるんです…。
  1,949 view
混ぜるな危険!?ネオンテトラと混泳させてはいけない熱帯魚たち

混ぜるな危険!?ネオンテトラと混泳させてはいけない熱帯魚たち

熱帯魚と言えばまず一番にネオンテトラを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?そんな熱帯魚の代名詞ともいえるネオンテトラを飼っている方も多くいるでしょう。様々な熱帯魚と混泳させることができると言われているネオンテトラですが、実は避けた方が良い組み合わせも存在します。今回はネオンテトラとの混泳に向かないと言われている熱帯魚をピックアップしてみました。
  20,546 view
混泳に悩んだらこの魚!穏やかでマイペースなオトシンクルス

混泳に悩んだらこの魚!穏やかでマイペースなオトシンクルス

アマゾン川を中心に、南米に広く生息しているオトシンクルス。ナマズの仲間として知られるこの小さな魚は、穏やかで大人しい性格のため他の魚との混泳が可能です。今回は、そんなオトシンクルスの魅力や飼育上の注意点などについてご紹介します。
  3,645 view
グッピーのお腹がパンパンに!腹水病の原因と対策

グッピーのお腹がパンパンに!腹水病の原因と対策

グッピーがかかる病気で腹水病というものがあるのをご存知ですか?実はこの病気、放置するとグッピーが死んでしまう危険性がある病気なんです。そのため、原因と症状、発症したときの対策方法を知って、腹水病を未然に防ぎましょう。
  13,938 view
増えすぎ注意!グッピーの繁殖を調節する方法

増えすぎ注意!グッピーの繁殖を調節する方法

愛らしい姿で人気のグッピーを飼い始めて、意図しない繁殖に困っている人は多いのではないでしょうか? グッピーは安定した水質で定期的に餌を食べて体が健康状態であれば、簡単に繁殖してしまう特徴のある熱帯魚です。では、グッピーが増えすぎてしまった場合はどうすればよいのでしょうか? 今回は、そんな増えすぎたグッピーの対処方法についてお教えします。
  17,175 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事