2017年7月19日 更新

エントランスやロビーに!メンテナンスを業者に任せる水槽レンタル

群れをなして水槽を泳ぐ熱帯魚を見ていると心が落ち着きますよね。綺麗な水槽は人をリラックスさせる力があるだけでなく、シーンによっては高級感漂うインテリアとしても楽しむことができます。医療・介護施設、オフィス、飲食店など街中で見かける熱帯魚水槽ですが、その管理は誰が行っているのでしょうか。

323 view

水槽を丸ごとメンテナンスしてくれるサービスがある!

レンタルアクアリウムというサービスをご存知でしょうか?レンタルアクアリウムは熱帯魚水槽をインテリアとして店舗に置きたい事業者の方、家で熱帯魚を飼育したくても知識がない方、仕事が忙しくてメンテナンスに時間をかけられないという方向けに、水槽のメンテナンスやレイアウトを代行してくれるサービスです。

レンタルアクアリウムの料金には何が含まれる?

レンタルアクアリウムのサービスを提供する業者は数多ありますが、そのほとんどが1か月単位の定額制で、水槽のサイズや、生体(海水魚や淡水魚か)の違いによって価格が変わります。月額料金には、水槽本体のレンタル、コケ取りや水換えなどのメンテナンス、エサなどの消耗品など、熱帯魚を飼育するために必要なものがすべて含まれているため、維持費を別に計算する必要がありません。

また、ざっくりとした水槽イメージがあっても、何を選べばいいかわからないときには、レイアウト技術を持ったスタッフが完成イメージを提案してくれるのでアクアリウム初心者でも安心して水槽を導入することができます。手間をかけずに理想の熱帯魚水槽を楽しめることがレンタルアクアリウムの魅力です。

来訪者を楽しませるならこんな水槽がおすすめ

写真はイメージです

写真はイメージです

世話の仕方がわからないような魚でも、業者が管理してくれるのであれば、水槽を設置することができますよね。クラゲが上下に浮き沈みする水槽をインテリアとして設置したいと考えたときも、ノウハウのあるレンタル業者に相談すれば、海中をゆらゆらと漂うクラゲの動きを部屋で再現することが可能です。

また、水槽に旬の草花を設置することで、部屋にいながら季節の移り変わりを楽しめるのもレンタル水槽ならではのこと。メンテナンスのたびに水槽を観察して、変化を探すのも楽しいですね。

自分で水槽を管理するのとはまた違う楽しみがある

レンタルアクアリウムには自分が管理する水槽とはまた違った趣があります。家で熱帯魚を飼育するだけでなく、会社でも熱帯魚が見たいという熱帯魚ファンの方は、集客やおもてなしのツールとして会社に水槽を設置することを担当の方に提案してみてはいかがでしょうか。
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水を綺麗に!水槽の水質浄化に必要なのは…

水を綺麗に!水槽の水質浄化に必要なのは…

アクアリウムをしていく上で避けては通れない水質の悪化。水槽立ち上げの際に水が濁ってしまったり、油膜ができてしまったりと様々な問題が起こることでしょう。今回はそんな悪化してしまった水を浄化するために必要なことをまとめていきたいと思います。
  511 view
本当に大丈夫?賃貸物件で熱帯魚を飼うのが難しい理由とは

本当に大丈夫?賃貸物件で熱帯魚を飼うのが難しい理由とは

「ペットが飼いたい」と思っても、賃貸物件に住んでいる場合はなかなか実現が難しいですよね。とはいえ、犬や猫は難しくても、熱帯魚なら飼っても大丈夫と考えている人は多いのではないでしょうか。しかし、実は熱帯魚は賃貸物件で飼うのがやや難しいペットといえます。その理由はどんなところにあるのでしょうか。
  510 view
和風?洋風?インテリアを買う前に理想の水槽をイメージしよう!

和風?洋風?インテリアを買う前に理想の水槽をイメージしよう!

「水中を元気に泳ぐ熱帯魚に元気を貰いたい」「悠然と揺らめく水草に癒やされたい」など、アクアリウムの楽しみ方は人それぞれですが、水槽のなかに自分が思い描く理想の世界を作り出せるという醍醐味も、間違いなくアクアリウムの持つ大きな魅力の1つでしょう。自分の理想を実現するために欠かせないのがインテリアです。しかしインテリアを購入する前に、1つ確認しておかなければならないことがあります。それは、自分がどのような水槽を作りたいか、イメージをしておくことです。
  929 view
もし熱帯魚が飼えなくなったときはどうしたらいい?

もし熱帯魚が飼えなくなったときはどうしたらいい?

熱帯魚を飼ったときは最期まで世話をするつもりであっても、海外への転勤や結婚・出産などやむにやまれぬ事情があり、飼うことができなくなってしまうことってありますよね。そんなとき、手塩にかけて育てた熱帯魚はいったいどうすればいいのでしょうか。解決方法をご紹介していきます。
  260 view
アクアリウムの趣味を家族に理解してもらうためにしておきたいこと

アクアリウムの趣味を家族に理解してもらうためにしておきたいこと

自分の趣味がアクアリウムだからといって、家族もそうだとは限りませんよね。もしかしたら、まったく理解を示されないことがあるかもしれません。そんなときにしておきたいのは、趣味をあっさり諦めるのではなく、家族に理解してもらえるような行動をとることです。では具体的に、どのようなことをすればいいのでしょうか。
  298 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事