2017年9月6日 更新

最近話題のコケリウムって何!?管理はどうする!?

アクアリウムやテラリウムなど様々な水槽レイアウトがありますが、そんな中でここ最近「コケリウム」が話題となっているのをご存知でしょうか?手軽にできて管理も楽チンと、ちょっとしたインテリアにも最適といわれています!今回はそんなコケリウムをご紹介します!

2,172 view

コケリウムとは?

コケリウムとは「コケテラリウム」の略で、その名の通り「コケ」を使用したテラリウムです。以前「アクアリウムに陸を作る!?アクアテラリウムとは?」でご紹介したようなテラリウムの一種と考えていただけるとイメージしやすいかと思います。

コケリウムでは材料のメインとなるものがコケのため非常に安価、場合によってはほぼ0円で始めることも可能だったり、アクアリウムやテラリウムのようにろ過機材などを必要とせず、大変なメンテナンスも必要ないため気軽にちょっと楽しみたい方でも始めやすい趣味といえるでしょう!

最近ではワークショップが開かれていたり、コケリウムを作ることのできるキットなんかも販売されているので、それらを利用してみるのも良いかもしれません。

アクアリウムに陸を作る!?アクアテラリウムとは? - 熱帯魚・アクアリウム

アクアリウムに陸を作る!?アクアテラリウムとは? - 熱帯魚・アクアリウム

コケリウムを始めてみよう!

コケリウムを始めるのに必要なものは?

・コケ
コケリウムの主役ともいえるコケ!水草を扱うショップやドライフラワーを扱うショップなどで買うこともできますが、家の庭などに生えているコケを取って始めることもできます。私有地や管理された土地などからコケを勝手に取ることは犯罪となる可能性があるため注意しましょう。

・底砂
アクアリウムで使用する床材やハイドロボールなど様々なものを使用することができますが、ソイルを使用する場合が多いようです。

・ガラス容器
100均などで売っているグラスやボトルや花瓶など。

・霧吹き
底砂を引いた後崩れないようにする際や水やりなどメンテナンスの際に使用します。

・木・石・フィギュアなど
世界観を持たせたい時などレイアウトに使用します。
アクアリウム用のソイルはコケリウムにも適しています

アクアリウム用のソイルはコケリウムにも適しています

100円ショップなどでも手に入るガラス容器

100円ショップなどでも手に入るガラス容器

霧吹き

霧吹き

流木や石

流木や石

始め方は?

1.底石を引く
奥を高く、手前を低く傾斜をつけることで奥行きを持たせることができます。敷いたら崩れないように霧吹きで水をかけましょう。

2.コケを敷き詰める
岩場のような地形を作るために大きめの石を置く場合は、先に石を置いた後にコケを敷きます。

3.木やフィギュアなどを置く
木やフィギュアを置いてレイアウトを整えて、最後に霧吹きで水をかけて完成です!

コケリウムの注意点!

コケリウムを行う容器に蓋つきの容器を使用する場合は、中が蒸れてしまいカビが生えてしまう恐れがあるため注意が必要です。コケは基本的に丈夫なのですが、コケ自体にカビが生えなくても、レイアウトに使用した木や他の植物などにカビが生えてしまう可能性があります。

しかし蓋をして密閉することで乾燥しやすい季節では乾燥からコケを守ってくれることもあるため、蒸れやすい季節はオープンに、乾燥しやすい季節は蓋を閉める、といった使い分けをするのも良いかもしれません。

手軽に楽しめるコケリウム!

初期費用もそれほどかからず、手軽に楽しむことができるのはコケリウムならではです。アクアリウムやテラリウムは難しそう…手が出ない…と思っている方も、コケリウムであれば気軽に始めることも可能なので、まずは一度試してみてはいかがでしょうか!
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

熱帯魚の鱗が取れているのは病気?その原因と対策!

熱帯魚の鱗が取れているのは病気?その原因と対策!

水槽で飼育している魚同士の相性が悪いと、ケンカして鱗がはがれてしまう恐れがあります。また、熱帯魚の鱗が松かさのように逆立っている場合は厄介な病気を発症していることも。鱗の異常に気付いたら、観察によって原因を突き止め、適切な対策を打ちましょう。
  1,045 view
観賞用メダカの放流が絶対にNGな理由

観賞用メダカの放流が絶対にNGな理由

ペットショップや熱帯魚店で買った外来種を、近くの川や池に放流するのは生態系を崩す恐れのある危険行為として知られています。しかし、メダカのような種であれば、放流しても問題ないと勘違いしている方は意外と多いもの。そこで今回は、たとえ国産のメダカであっても、近くの川などに放流してはいけない理由を細かく解説します。
  1,937 view
カクレクマノミと相性抜群のイソギンチャクの育て方は…?

カクレクマノミと相性抜群のイソギンチャクの育て方は…?

アニメ映画「ファインディングニモ」で一躍有名になったカクレクマノミ。せっかく海水水槽を始めるならクマノミを飼いたいと思っている方も少なくないでしょう。そんなクマノミと一緒に飼育したいのが、共生関係にもあるイソギンチャクです。しかしイソギンチャクの飼育は大変なことも多く、難易度も比較的高めといわれています。そこで今回はイソギンチャクの飼育や、イソギンチャクとクマノミの関係性についてご紹介していきます。
  976 view
コケの発生を抑える便利なコケ抑制剤!でも注意が必要…!?

コケの発生を抑える便利なコケ抑制剤!でも注意が必要…!?

水槽の水替えや掃除をこまめに行って水質を維持すれば、緑や茶色のコケの発生を抑えることができます。しかし、平日は忙しくて水槽の管理をする暇がないという方も多いでしょう。そんなときにはコケ抑制剤を投入してコケを生えにくくするのも手段の一つですが、使用方法を誤ると取り返しのつかない事態を引き起こしてしまうかもしれません。
  1,921 view
クラゲをペットにしたい!でも家で飼える?熱帯魚との混泳は?

クラゲをペットにしたい!でも家で飼える?熱帯魚との混泳は?

水の中をゆらゆらと泳ぐクラゲ。その姿に癒されるという方も少なくないと思います。そんなクラゲですが水族館などではよく見かけるものの、家で飼育するというイメージはあまりないのではないでしょうか。そもそもクラゲは家で飼育が可能なのでしょうか。今回はクラゲの飼育についてピックアップしてみました。
  1,703 view

この記事のキーワード

オススメの記事今注目の記事