2018年2月12日 更新

■水槽用バックスクリーンをキレイに貼る方法!!

水槽を購入した時や魚選びをする時にバックスクリーンをどうしようかと悩むことがあると思います。 粘着性のあるシートはすごいキレイだけど、貼るのが難しい‥ でもセロハンテープで貼るタイプのを使うのはかっこ悪い、なんか嫌だ‥ そんな方に粘着性のバックスクリーンをキレイに貼るコツを教えようと思います!!

2,476 view
クリアブルーのバックスクリーン

クリアブルーのバックスクリーン

事前に準備しておく物

・霧吹き(少量の洗剤を入れると滑りが良くなり位置の修正や貼りなおしが楽になります)
・ゴム製のスクレーパー(ない場合はプラスチック製の定規でも可能)
・タオル
・カッター

早速、貼っていきましょう!

1.まず、床が多少濡れてしまうことを考えタオルやダンボールを敷きます。その上に貼りたい面を上にして水槽を置きます。

2、水槽面のホコリを取る為に、表面を濡らした後スクレーパーで水滴をキレイにかき取ります。

3、再度、水槽面に霧吹きをしてシート側の接着面にもまんべんなく霧吹きをします。両側をしっかりと濡らした後、水槽を覆うようにシートを被せます。

※スクレーパーで掻き出していく面にも霧吹きをして濡らしてあげると表面を傷付けたり破いてしまうことがなくなります。
4、ここからスクレーパーで水・エア抜きをしていきますが、中心から外側に向かってゆっくりと押し出すようにするとキレイに貼ることが出来ます。

5、最後に水槽からはみ出している部分を水槽に沿ってカッターで切り取れば出来上がりです。

粘着性のあるバックスクリーンは貼りなおしや設置後に貼るのが難しいので水槽設置前に貼ることをオススメします。バックスクリーンを貼るだけでもイメージがガラリと変わるのでぜひ挑戦してみてください!!
17 件

オススメの記事今注目の記事